別れさせ屋の相場の調べ方

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の相場の調べ方
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の相場の調べ方パリッシュギャラリー

恋愛関係でトラブルを抱いたとき、別れさせ屋を利用して問題を解決する人が増えています。当事者だけでは話し合いがうまくいかず、より問題をこじらせてしまうこともあります。
別れたいと思っていても相手が話を聞いてくれなかったり、別れることができても、その後相手がストーカー化してしまったりと、状況が悪化してしまうこともあるでしょう。
恋愛問題は一方が解決したと思っていても、本当は相手が納得しておらず、逆恨みされてしまうことも少なくありません。エスカレートすると殺意すら抱く人もいますので、恋愛トラブルは一人で解決しようと思わないほうが良いでしょう。
しかし別れさせ屋に依頼したくても、相場がどの程度なのか分からないので依頼を思いとどまる人もいるようです。
別れさせ屋の相場は地域や会社によって、大きく変わってきます。一般的には100万円以上かかるとされていますが、簡単に別れされることができるなら料金は割安になります。難易度が高いほど相場は上がり、低ければ相場は下がります。

別れさせ屋の料金内訳

別れさせ屋にかかる費用は大きく分けると、着手金と成功報酬金の2種類です。会社によってはパック料金を設定し、それ以上の費用は必要ないとしていますが、進捗状況で追加費用が発生することもあります。
ターゲットに対する情報が少ないと、それだけ調査や工作にかかる費用がかかりますので、料金は高額になります。
費用で一番高額なのは、やはり人件費です。工作員や調査員の数が多かったり、調査期間が長引くと費用はかさみます。工作員の実働回数が多いと、経費だけで数十万円を超える場合もあります。
ちゃんとした別れさせ屋なら、調査費や工作費の内訳をこと細かに教えてくれます。しかし中には悪徳な別れさせ屋もいますので、依頼した費用の内訳を教えてくれない会社は要注意です。
また、報告書を作成するのも費用の中に含まれています。口頭だけで調査や工作の経過報告を行う会社もありますが、工作がうまくいかなかった場合、トラブルの元になります。報告書や工作プランの提示はあるのか、前もって確認しておきましょう。