別れさせ屋の料金相場とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の料金相場とは
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の料金相場とはパリッシュギャラリー

最低100万円は見積もる

別れさせ屋を用いて工作をすると高額な料金がかかります。別れさせ屋の料金相場は分かりづらいと言われていますが、複数の業者を比較検討すると大体の相場が見えてくるようです。
そもそも別れさせ屋の利用料はどのように算出されるのかというと、実際の工作や調査にかかる実費、工作員の人件費、別れさせ工作に成功した時のための成功報酬などのもろもろの費用を合算して行われます。業者によっては内訳をきちんと教えてくれるので、相談する際に詳しく聞いてみることをおすすめします。
別れさせ屋のサイトを見ると最低でも数十万円はかかると記載されているはずです。しかし、実際に工作に入るとそれ以上のお金がかかるケースが少なくないようです。例えば魅力的な男性を振り向かせようとしてライバルとなる女性を遠ざける工作をしたとします。その際、男性が別れさせ屋の手配した女性工作員に心を開かず、かえって警戒してしまうケースもあるのです。そうすると別れさせ屋の工作で相手の警戒心を解く流れになるかもしれません。それにはお金も期間もかかります。最初は数十万円程度で解決できると思われた問題も、事実が判明するにつれ事態が複雑化し難易度が跳ね上がることもあるのです。
そしたことも考慮すると、別れさせ工作には最低100万円ほどの予算が必要と見た方がよいでしょう。別れさせ工作に相場らしきものは確かにあるのですが、実際は依頼内容に大きく左右されるのです。

うまくいかないことを受け入れる覚悟も必要

人間関係は基本的には成り行きに任せるものです。片思いしている相手に素敵なパートナーが現れる、自分は見向きもされないといった事態は辛いものですが、 別れさせ屋を利用せず自分でアプローチしてもダメな場合は 残念ながら辛い気持ちのままでいるしかありません。
では別れさせ屋を使えば必ず願望が叶うのかと言うと、実はそうとも言い切れません。というのも、例えば気になる男性とそのパートナーの女性を別れさせたとしましょう。恋愛に傷ついてフリーになった男性が依頼者と恋愛をしてくれるかは依頼者自身の魅力にかかってきます。つまり、別れさせ屋が介入してパートナーと別れさせた以降は通常の恋愛と変わりありません。恋愛には依頼者自身が自分と向き合わなければならない部分もあるのです。
どうしても好きな相手を手に入れるために工作期間を延ばし、ライバルとなる異性を排除することが可能ですが、そうすると予算が相場以上にかかってしまうでしょう。
そこまでする価値があるかどうか、本当に別れさせ屋に相談しなければならないかどうかも含めてうまくいかないことを受け入れる覚悟も持っておいた方がよいのではないでしょうか。