『不倫を解決するのに別れさせ屋もあり?現代の解決方法』

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『不倫を解決するのに別れさせ屋もあり?現代の解決方法』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『不倫を解決するのに別れさせ屋もあり?現代の解決方法』パリッシュギャラリー

不倫をされた立場はとても辛いものです。不倫をしている独身の人もいつパートナーといつ別れてくれるのかとやきもきしてしまいます。
どちらの立場でも2人で話し合って簡単に解決できるものではありません。
そういった場合に別れさせ屋の利用でどう解決できるのか見ていきましょう。

■本音を聞き出す

相手が本当はどう思っているのかは当人同士だと感情的になってしまって本音を聞き出せなかったり、聞いても信用できないものです。
別れさせ屋の工作員を利用して第三者が間に入ることで、ターゲットの本音を聞くことも可能です。

奥さんと別れると言っているのにいつまでも別れる気配がないとか、結婚をした夫婦であっても本当のところはどう思っているのか分からない、パートナーにどれくらい愛情があるのか、離婚をためらう理由は何なのか、自分とはどのような関係になっていきたいの?などなど。

時間をかけて工作員とターゲットの信頼関係を結ぶことで本音が分かるようになります。
依頼主は本音が明らかになることで今後の付き合い方が分かり、一歩前に進むきっかけになるでしょう。

■徹底的に別れさせる

別れさせ屋なので別れさせることは得意中の得意です。
一般的にパートナーに不倫がバレてしまったときは、不倫相手と別れますよね。
しかしそれは一時的なもので、数か月経つとまた不倫が再開しているなんて言うのは日常茶飯事と言えるほどなんだそうです。

別れさせ屋を利用して不倫相手と別れれば、また2人が恋愛関係になることはもちろん、顔を合わすこともなくなるほどだと聞きます。

例えばメディアで紹介された別れさせ屋の方法としては、男性からの依頼を受けて、別れたい女性と密会をしている時に暴力団員を装った工作員が押し入り、暴力因と関わりがあるようなことを言いながら男性に暴力を加え、女性に怖い思いをさせたというエピソードが紹介されていました。

恋愛感情を持たせるようにターゲットの好みの異性の工作員と、怖い印象を植え付ける工作員を使ってターゲットに対して最善のシナリオで別れさせてくれることが可能なんです。

もう関わりを持ちたくないと思わせるまで仕込みを入れてくれるのが、別れさせ屋に依頼するメリットになります。