既婚の不倫相手と結婚したいなら別れさせ屋を利用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 既婚の不倫相手と結婚したいなら別れさせ屋を利用しよう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
既婚の不倫相手と結婚したいなら別れさせ屋を利用しようパリッシュギャラリー

・自分で動くのはトラブルの元

既婚者の不倫相手に本気になってしまい、結婚したいとお望みのあなた。

なかなか離婚してくれないから、自分で行動を起こそうとしていませんか。

それは失敗する可能性がとても高い危険な行為です。

「はやく奥さんと別れて」「なんでこんなに離婚が長引いているの」などの言葉は、不倫相手をうんざりさせてしまい、気持ちが離れる切っ掛けになることも多いのです。

また「私と愛し合ってるからはやく別れて」と奥さんへ言いに行くのもトラブルの元。

慰謝料を請求されるだけでなく、意地になった奥さんが離婚を拒絶することも考えられ、大胆すぎる行動に不倫相手の気持ちまで離れるリスクがあります。

そしてなにより不倫した側から離婚請求を申し出ることはできないと法律で決まっています。

焦って下手な行動をしてしまうと、取り返しがつかなくなることもあるため、ここは慎重になってください。

離婚話が遅々として進まない場合、おすすめなのは別れさせ屋に依頼することです。

・彼の愛情を失わないようにするのが最優先

奥さんよりもあなたが勝っているのは、不倫相手から愛されていることのみです。

あちらには家庭があり、法律で守られている夫婦という絆があります。

ですから、まだあなたは弱い立場であるため、絶対に不倫相手からの愛情だけは失わないように工作しなくてはいけません。

そこで不倫相手に嫌われてしまうようなことは自分ではせずに、別れさせ屋という第三者の手を借ります。

別れさせ屋の中にはこうした案件を多くあつかっているところは珍しくありません。これまでの経験を元にしたノウハウによって、自然に離婚に同意するように工作をしてくれます。

不倫相手が再婚に弱腰な場合でも、工作員が知り合いとなって近づき、あなたとの結婚を選ぶように勧めるなどの工作も行ってくれますよ。

どのような工作をどのようなタイミングで行うと、効果的に再婚へと導けるのか、別れさせ屋があなたのケースに合わせてシナリオを練ってくれます。