別れさせ屋が分析する、離婚しやすい男性・離婚しにくい男性

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋が分析する、離婚しやすい男性・離婚しにくい男性
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋が分析する、離婚しやすい男性・離婚しにくい男性パリッシュギャラリー

■離婚相手の本音がわからない…

結婚している男性と不倫状態の女性にとっては、「奥さんと早く離婚して、自分のところに来てほしい」と強く願っているでしょう。
それも、「離婚するから待っていて」と日ごろから男性が言ってくれるから、女性も必ず離婚してくれると信じているからでしょう。
それなのに、いつまで経っても離婚する気配も感じられないと、そのうち疑心暗鬼になってしまうと思います。

ここでは、経験と実績の豊富な別れさせ屋が分析した「離婚する可能性の高い男性」と「離婚する気のない男性」の特徴を紹介します。

■離婚する可能性の高い男性の特徴

仕事においてもプライベートでも、誰かに頼ったり依存したりせずに、なんでも自分で決められる人は、離婚も決断できるようです。

また、「そのうち離婚するから」「離婚したらずっと一緒だよ」というように、離婚について簡単に口に出さない人です。
離婚とは、奥さん、子供がいたら子供の将来、親族まで、さまざまな人に関わる問題なので、決して簡単にできるものではありません。
離婚を決断しても、それを進めるためには、計画を十分に立てる必要があるので、不倫相手に「離婚」という言葉を簡単に出す人は、結局、何も考えていないということです。
別れさせ屋が見てきた中で、不倫相手の夫婦が離婚に至ったケースでも、男性から急に「離婚した」と言われることが多いのです。

さらに、離婚しやすい男性は、不倫相手に対しても、あまり体を求めてこない傾向にあります。
不倫相手が離婚して、再婚するためには、一緒に生活していく上でさまざまな部分に価値観を見出す必要があるので、体の相性が良いだけではうまくいきません。
離婚に向けて真剣に進めている男性は、体の関係だけでなく、会える時間にいろんな話をして、お互いの価値観を尊重し合える人です。

■離婚する可能性の低い男性の特徴

不倫している女性にお金をねだるなど、お金の無心をする男性は、自立心がないと考えられるので、離婚についても計画的に進めることはできないでしょう。
その夫婦が離婚したとしても、夫婦や家族に起こったなんらかの問題が原因の場合が多いです。
不倫している女性を一番に想って離婚を進めていたとは考えられないので、その男性が離婚したから一緒になっても、幸せになれる保証はないでしょう。

また、いつも家かホテルでしか会おうとしない男性は、不倫関係は体目的と考えて良いでしょう。
無駄なお金と時間はかけずに、自分の癒しだけを求めているのであって、離婚など一切考えていないでしょう。
本当に相手のことを想っているのなら、誰にも見つからないように計画を立てたり工夫をしたりして、外でも会って楽しいデートをしてくれるはずです。

■客観的に不倫相手のことを見るのも大切

あなたの不倫相手はどのようなタイプでしょう。
不倫に燃え上がっていると、相手の考えていることや、自分が今後どうしたいのかわからなくなることがあります。
一度、客観的な視点から、これまでの相手の行動などを思い出して、今の関係を続けていくのか、将来必ず一緒になりたいのか、別れた方が良いのか、しっかりと考える時間も必要でしょう。
そして、不倫相手の夫婦を離婚させた方が全てがうまくいく、と考えるのなら、別れさせ屋に依頼する方法もあります。