「別れさせ屋を使ってダメな男性と別れたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋を使ってダメな男性と別れたい」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋を使ってダメな男性と別れたい」パリッシュギャラリー

結婚前はよかったのに、いざ結婚して一緒に暮らしたら全然違った、そんな想いを持っている女性の方もいらっしゃると思います。外で会うと見えなかった部分が、一緒に生活をして徐々に悪い部分が目につくようになる、それは至極当たり前のことなのです。どうしても別れたい、でも離婚するだけの強い理由が見いだせない、そんな時は別れさせ屋に相談してみることをおすすめいたします。

<経済的な問題も解消される>
女性が離婚になかなか踏み出せない理由の一つに、その後の生活を心配しているということが挙げられます。現在の日本では、女性が社会進出するようになったとはいえ、結婚してしまうと経済的には男性に頼ることが多くなってしまいます。だから、離婚してしまうと、自ら働き始めなければいけないですし、生活も不安定になってしまいます。それを懸念して、多少のことは我慢しようと思っている女性も多いはずです。ただ、もし夫側になにかしらの不貞行為があったら、話は別です。それを理由に離婚するとなれば、原因は夫側にあり、慰謝料や生活費を負担してもらえる可能性が出てくるからです。

<離婚するまでの巧みな工作>
とはいえ、夫が実際に不倫をしていなければ、それは叶いません。そこで別れさせ屋の出番となります。別れさせ屋が行う工作の中には、ターゲットに異性の工作員を近付けさせて、親密な関係にさせるというものがあります。あくまで一線は越えないようにしますが、例えば一緒に食事をしていたり、ホテルに入ろうとするところを証拠として撮影することも可能です。あとは、それを持って男性に詰め寄り、離婚すればよいのです。元々、その男性には落ち度はなく、半ば強引に負い目を作ることになるので、若干気が引ける人もいるでしょう。

もしかしたら、後々に後悔の念が強くなるかもしれないので、依頼することはあまりお勧めできません。でも、そういった方法もあることを知っておけば、いざという時に相談することができます。ダメな男性とずっとその先も生活を続けるのは難しい、そんな時は自ら離婚を切り出してみましょう。それでも応じないようであれば、別れさせ屋に相談するとよいでしょう。