「娘が酷い男性と付き合っていたら、別れさせ屋に相談を」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「娘が酷い男性と付き合っていたら、別れさせ屋に相談を」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「娘が酷い男性と付き合っていたら、別れさせ屋に相談を」パリッシュギャラリー

恋は盲目という言葉があるように、恋愛感情を持つと、その人は冷静さを失うことがあります。特に多いのが若い女性です。暴力をふるったり、酷い言葉を浴びせるようなDV男、働きもせずお金をたかりつづけるヒモ男など、世の中にはどうしようもない男性がいます。でも、好きだからという理由で別れようとしない女性がいることもまた事実なのです。

<別れさせたい時に有効な手段となる>
そんな時は別れさせ屋に相談しましょう。特に親御さんなんかは、自分の娘が変な男に掴まってしまったら、何としてでも別れさせたいと思うでしょう。でも、親といえど子供の恋愛になかなか関わることはできません。でも、別れさせ屋であれば、娘に気付かれずに自然と相手と別れさせることができます。一般的なイメージでは、ハニートラップを仕掛けて相手を浮気させ、その証拠を突きつけて相手と別れさせる手法があります。

でも、今回のように盲目になっている娘を別れさせるには、気持ちを徐々に冷めさせるのが効果的です。そのためには、同性の工作員が必要となります。同性で同年代の女性工作員を近付けさせ、まずは自然に仲良くなっていきます。そしてターゲットの恋愛事情や心境を聞き出します。もちろん、いきなり相手を否定することはしません。話を聞きながら、共感したり、相手の良いところを褒めてあげます。

そうすると、逆に相手の不満なことを言ってくれるようになりますので、徐々に別れた方がよいのではないかという気持ちになるよう仕向けるのです。なんでこんな男といつまでも付き合っているんだろう、と思ってしまう人っていますよね。あれは、頭では良くないと分かっていながら、別れる決心がつかないことが多いのです。だから、あえて悪い部分に目をつぶっている女性もいます。

でも気の許せる同性の友人から諭されれば、少しずつ本心を打ち明けてくれるものです。もし自分の娘がよからぬ男と交際をしているのであれば、まずは別れさせ屋に相談してみてください。その男の素行調査から、本心まで何でも探ります。そして本当に良くない男であれば、別れさせることもできてしまいます。