男性からの依頼も多い別れさせ屋

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 男性からの依頼も多い別れさせ屋
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
男性からの依頼も多い別れさせ屋パリッシュギャラリー

○男女ともに依頼しにくる別れさせ屋別れさせ屋には、女性の依頼人も男性の依頼人も訪れます。どちらかといえば女性の依頼人が多いようですが、男性からの依頼も少ないというわけではなく、それぞれの事情を抱えてカップルを破局させてほしいと依頼してくるようです。

○男性からの依頼に多い内容男性からの依頼にもいろいろなパターンがあります。まず、依頼人が現在のパートナーと別れたいという場合です。その理由はさまざまで、ほかに好きな女性がいるから現在の恋人・もしくは奥さんと別れたいという依頼であったり、離婚したいけれど相手がそれを受け入れてくれないために別れられないという相談であったりします。夫婦が離婚する場合、奥さんが専業主婦で働いておらず、離婚後生活していくのが難しいケースも多いですよね。そうなると離婚するよりもこのまま結婚生活を続けていたほうが経済的には困ることがありませんから、旦那さんのほうから離婚を切り出してもなかなか承知してくれない女性も少なくありません。離婚は双方が了承していなければ基本的にはできませんから、自分ひとりでは説得できずに困っている男性が別れさせ屋へ依頼してくるケースは多いようです。

○離婚後のアフターフォローもしてくれる別れさせ屋別れさせ屋では、カップルを別れさせるだけでなく、別れた後また迫られたり問題が起きたりしないようアフターフォローをしてくれることもあります。オプションとして別料金が発生することも多いですが、それでも離婚後も安心して過ごしたいと考える依頼者は多いようです。離婚をしたいと考えてはいても、長年一緒に暮らした奥さんに対しある種の情を持たない男性はほとんどいないといっていいでしょう。自分の希望で別れるとしても、その後もできるだけ不自由なく暮らしていってほしい、負担を感じずに過ごしてほしいとおもんぱかるのは当然のことです。たとえば、男性工作員が奥さんへと接触し奥さんの気持ちを引くことでスムーズに離婚させるといった方法をとった場合には、離婚が成立したあともしばらくは恋人、もしくはそれに近い間柄の存在として接し続けるというアフターフォローが行われることもあります。自分自身納得して離婚を選んだとはいえ、それまではパートナーに守られ助けられていたのが急にひとりになったのでは奥さんも大変ですし、別れさせ工作を依頼した男性側も心配に思いますよね。そんなときでも工作員に依頼すれば、しばらくは奥さんの恋人的な存在として精神的な支えとなり、離婚成立後もふたりがそれぞれの生活へなじんでいけるようサポートしてくれるのです。