別れさせ屋が知る……浮気をする男性の心理

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋が知る……浮気をする男性の心理
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋が知る……浮気をする男性の心理パリッシュギャラリー

インターネットやスマートフォンの普及で世の中の人々は簡単に出会いの場を探すことができるようになりました。その日だけちょっと遊びたい人のためのサイト、同じ趣味を持つ仲間が欲しい人のためのサイト、浮気相手を探している人のサイト、さらにその中でも、既婚者だけど恋愛の相手がほしいと思っている人のためのサイト、様々なニーズに様々にこたえることができるだけの状態がネットの中にはそろっています。そしてそれらを利用して普段はない刺激を求めようとしているのです。二種類の心理浮気をする男性の心理として、二種類を数えることができます。浮気がばれたとしても絶対に別れたくない……まぁ勝手といえば勝手な言い分ではありますが、自分が恋人として付き合っているのはあくまで一人、と決めているのだから、と前向きにとらえることもできなくはありません。

もし恋人が浮気を疑っていたとして、別れさせ屋に依頼しても、この状態であれば修復は簡単に行うことができますね。浮気がばれたその時は腹をくくって別れようと思う……この場合はある程度の工作が必要になります。ある意味現恋人からは気持ちが離れてしまっている状態だからです。この状態から別れさせ屋が動いて浮気相手と別れたとしても、果たしてその後依頼人とうまく付き合っていけるどうかもとタールに判断しながら動いていかなくてはなりません。このパターンの場合は練りこまれたシナリオと工作員を投入していく必要があります。男性は得てして恋人や家庭の中には安定を求めたがる傾向があります。しかしそれが長くつづくとそれに退屈しだして刺激を追いかけたりするようになるのです。でも本質の部分では「安定」や「安心感」を求めているので、そこをうまく刺激するようなシナリオを作成してけば、成功率は変わってきます。もし、浮気を疑えるようなものがあったとしても、自分でその場で恋人をせめて立てしまっては逆効果になることもあります。別れさせ屋とじっくりと話しあいながら確認作業を行い、浮気相手と別れるためのシナリオを作成していきましょう。