「旦那と離婚したい人は別れさせ屋に相談してみよう」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「旦那と離婚したい人は別れさせ屋に相談してみよう」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「旦那と離婚したい人は別れさせ屋に相談してみよう」パリッシュギャラリー

もし旦那さまと離婚したいと考えているのであれば、別れさせ屋に相談してみることをおすすめいたします。離婚は、自ら切り出すのに勇気が要ります。また相手方に何かしらの落ち度がなければ、簡単にできるものではありません。でも、それを可能にしてくれるのが、別れさせ屋の凄いところなのです。

<難しい夫婦関係>
夫婦というのは、年月を重ねるとともに関係も冷めてきます。所詮他人同士であり、恋愛感情も徐々に薄れていけば、あとは何となく一緒に生活するだけの人になってしまいます。それが苦痛となり、やがて離婚したいという女性も出てくるのは自然なことなのです。ただ、旦那が不倫などの不貞行為をしていない、あるいはDVやモラハラなどがない限りは、そう簡単には離婚できません。相手に落ち度がないのであれば、ただの任意での離婚となり、慰謝料も出ませんし、生活費も自分で稼がなければならなくなります。

<その先の生活を見据えた、別れさせ屋の工作>
でも別れさせ屋に離婚するための工作を依頼することで、万事がうまくいきます。行われる工作の中で、最も多いケースが、相手に浮気をさせるというものです。もちろん違法な行為はせず、あくまで合法の範囲内で、相手にトラップを仕掛け、浮気現場の証拠を押さえます。あとはそれを依頼人である妻に渡し、離婚へと導くのです。その場合は、相手に不貞行為があったのですから、慰謝料も請求することができますので、その後の生活も心配いりません。無理やり相手に落ち度を作るということは、あまり褒められたものではありません。ただ、冷めきった状態で関係を続けても、お互い良いことはないでしょう。それが分かっているのであれば、時には別れさせ屋のように、強引にでもきっかけを作ることは仕方ないのかもしれません。今現在、旦那さまとの離婚を真剣に悩んでいる方は、まずは別れさせ屋に相談してみましょう。

先ほど紹介したようなトラップを仕掛けるだけではありません。時には相談に乗るだけのこともありますし、アドバイスだけで終わることもあります。胸の中で引っかかっていることを、相談してみるだけで解決することもあるのです。