別れさせ屋の女性工作員は美人しかいない?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の女性工作員は美人しかいない?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の女性工作員は美人しかいない?パリッシュギャラリー

相手のタイプに合わせた女性が最適

別れさせ屋に所属している女性工作員はどんな人だと思いますか? まず美人だと思われる人が多いかもしれません。しかし、実際には様々なタイプの表紙の女性が揃っています。美人は数が少ないというわけではなく、ターゲットの好みに合わせたタイプの女性が必要となるためです。
身近な例で考えてみると、ある日突然ものすごい美人の女性やとてもハンサムな男性が現れたらどうでしょうか。これこそ運命の恋だと思って燃え上がれる人もいるかもしれませんが、少し根暗な性格であったり、疑い深いタイプのターゲットだと工作員の見た目が良ければ良いほど警戒してしまいます。こんな偶然があるはずがないと思われてしまったら工作が進行しません。
工作にもリアリティが必要です。日常生活の延長としてありそうなシチュエーションで、ターゲットにとって魅力的な異性が現れるのが望ましい状況です。 高嶺の花と思わせるよりも少し頑張れば手の届きそうな存在の方が良いのです。
ですから、別れさせ屋には美人か美男子しかいないわけではありません。その代わり、色々なタイプのターゲットに対応できるようになっています。別れさせ屋の工作員は必ずしも美男美女でなければならないわけではないのです。

演じられるスキルも重要

では、見た目の良さ以外に別れさせ屋の工作員に求められるスキルとは何でしょうか。それは色々な役になりきれる能力です。
ターゲットと趣味の話を通じて関係を深めたい場合、その趣味に精通していそうなそぶりを見せなければなりません。その趣味を長いことやっていそうな見た目、知識、その趣味を面白いと思っていて楽しく話せるように見せかける能力など、見た目以上にコミュニケーションに関するスキルが工作員には求められます。
役者を目指す工作員を雇っている別れさせ屋もあるくらいですから、その演技は素人以上です。
美しい女性工作員を操って憎いターゲットの男性を破局させる様は見ていて面白いかもしれませんが、なかなかそうはいかないケースもあります。みんなが美人に弱いというわけではないからです。
別れさせ屋に依頼するときは工作員にこだわらず、提案された中でも成功率の高い方法を選ぶようにしましょう。