『別れさせ屋を利用する人には女性が多い』

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『別れさせ屋を利用する人には女性が多い』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『別れさせ屋を利用する人には女性が多い』パリッシュギャラリー

別れさせ屋へは多くの人からの依頼がありますが、男女比を調べてみるとどちらかというと女性の依頼人が多いようです。男性からの依頼ももちろんたくさんありますが、女性からの依頼と比べるとその内容は若干偏りがちです。女性からの依頼はその内容も多岐に渡っており、様々な場面においてカップルのスムーズな別れが求められています。

■女性からの依頼が多い理由とは

男女の恋愛について考えてみたとき、身体的に弱い女性は男性側に強く出られないシーンも少なくありません。別れ話がもつれてしまったり、既婚者である交際相手に離婚を迫ったりといった場面で、相手の男性と揉めてしまうのが怖くて自分の気持ちを伝えられないといった悩みを持つ女性も多いのです。
また、既に結婚している方でご主人と離婚したいという場合にも、相手が浮気しているといった決定的な要素がなければ女性の立場の方が悪くなることもありますよね。恋愛関係、そしてその中でも「別れる」という点において、女性は弱い立場に置かれることが多く、現状を打開するためにも別れさせ屋の利用に至るケースが増えているようです。

■女性は男性よりも時間に余裕がないこともある

別れさせ屋へ女性から持ち込まれることが多い依頼のひとつに、現在交際している男性が既婚者であり、彼とその配偶者を別れさせてほしいというものがあります。
一般的な目線から見れば、浮気相手は自分であるにもかかわらず彼と配偶者である奥さんとの離婚を成立させるよう依頼するなんて非常識だと考えられてしまうかもしれませんね。ですが、恋愛や結婚において、女性は男性以上に時間の余裕がないことは考慮する必要があります。
男性が「いずれ時期を見て離婚するから」と女性を待たせている間にも時間はどんどん過ぎます。いつどうなるかわからない約束をただ待っていては、仕事や出産といった今後のライフプランにも大きな影響が出てきますよね。自分の人生を交際相手に任せるのではなく、自分自身で切り開いていく……そのためにも、別れさせ屋への相談はできるだけ早めにしておくのがおすすめです。