別れさせ屋 × 女性

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋 × 女性
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋 × 女性パリッシュギャラリー

身近になった別れさせ屋

sample01

かつてはドラマの中だけの職業だった別れさせ屋ですが、ネットを検索すると実際にそれを生業に営業している会社が世の中は結構たくさんあることに気付かれると思います。それで、自分が接触している女性ももしかして別れさせ屋なのでは、と心配になる人も入るようです。では、どうしたらその人が調査員、あるいは工作員であることが分かるのでしょうか。まず、大前提としてあなたに特定の彼女がいるかどうかが見分ける基準になります。なぜなら、工作員はあなたとその相手との間を裂くために近づいてくるからです。しかも、その彼女に元彼氏がいて、つい最近別れたばかりであるかどうかも鍵になります。

都合の良すぎる女性にはご用心

sample01

もし、その女の人が工作員とすれば、その別れた彼氏がその失恋に耐え切れず、業者に頼んだということになります。また、判断する別の基準として、あなたがその女の人と知り合った状況も分析してみましょう。自分にはあまり釣り合わないと思われるようなかわいい人が突然近づいてきたとしたら、疑ってみることが必要です。世の中、そんなに上手い話はないからです。往々にして男性はそういうかわいい人にあったときも「俺の魅力に惚れた」などと信じたくなるものですが、客観的に分析することが重要です。まして、もしその女性がお金で雇われた工作員であるなら、失うものは非常に大きいと言わざるを得ません。

今の彼女が大切かどうかをよく考える

sample01

今の彼女を裏切ることになりますし、それが別れさせ屋の工作だったと気づいたときは感情的な痛手は計り知りません。といっても、上にあげたようなことをいちいち考えなくても、今彼女や奥さんがいるなら、色気を出して別の女の人に迫られたとしても(仮にその女の人が本当にあなたに関心をもっているとしても)、パートナーに対して誠実でありたいと思うのであれば、その女性には丁重に自分の事情を伝えて、断れば良いだけの話なのです。結局、どの局面においても罠にはまってしまう人は自分の道徳基準や原則を貫徹できない人です。目先だけの欲望に屈すると後で味わう実は苦いものです。